NEWSニュース

  • HOME
  • ニュース
  • ブロックチェーン関連有望スタートアップ70社網羅!カオスマップ付き「世界のブロックチェーン活用事例レポート」、5月より販売開始

2018.04.23

ブロックチェーン関連有望スタートアップ70社網羅!カオスマップ付き「世界のブロックチェーン活用事例レポート」、5月より販売開始

大手企業の新規事業開発支援や、オープンイノベーションのマッチングから事業化まで行う株式会社アドライト(本社:東京都港区、代表取締役:木村忠昭)は、海外で様々な業界にディスラプションを起こしているブロックチェーンスタートアップ70社を網羅した「世界のブロックチェーン活用事例レポート」の販売を5月より開始いたします。

世界のブロックチェーン スタートアップ(納品時、レイアウト変更の予定でございます)

世界のブロックチェーン スタートアップ(納品時、レイアウト変更の予定でございます)

ブロックチェーンはまさに黎明期。医療や製造、BPO、不動産などあらゆる産業においての活用方法を探るべく、実証実験が至るところで進んでおります。2017年以降、世界ではICOによる資金調達がVCラウンドの3.5倍となり(出典:TechCrunch, 2018 VC Investment Into Crypto Startups Set To Surpass 2017 Tally)ましたが、単に資金調達のしやすさよりもICOの持つ可能性を探るためにあえて選択していることが伺えます。ブロックチェーンビジネスと関わることでさらにその価値を確かめやすいことから、必然的に関連スタートアップも増えております。

国内でもブロックチェーンを取り入れたサービスが台頭しておりますが、大手企業を中心に調査をする限り、9割はその技術でなくても成り立つものばかり(アドライト調べ)。ブロックチェーンで何が実現でき、どのようにビジネスに活用すべきか明確な指針がないまま進めるには、あまりにリスクが大きいと感じております。

ブロックチェーン活用のご相談を多くちょうだいするなか、大手企業の新規事業を支援をする会社としてよりよい取り入れ方を伝える責任があると思い、本レポートを作成する運びとなりました。PoC(Proof of Concept:コンセプト検証)に取り組むアメリカ、ヨーロッパ(イギリス、フランス、ドイツ)、アジア(中国、シンガポール)を中心にPICK UP。提供サービスや業界別プレイヤーマップ(カオスマップ)等通じてブロックチェーンの今と活かし方が分かります。

「世界のブロックチェーン活用事例レポート」詳細

  • 価格:30万円(税込) ※事前購入15%割引あり(5月末まで)
  • 公開:2018年5月
  • フォーマット:約90ページ(PDF)
  • 言語:日本語(英語版を後日リリース予定)
  • 内容・ブロックチェーン概要
    • ブロックチェーンスタートアップ カオスマップ
    • ブロックチェーンスタートアップ詳細レポート約70社(1社1ページ)
      ※上記約90ページのPDFレポートに加え、リストとしてExcelでも納品


【お申込み・お問い合わせ】

事前購入を承っております。詳しくは下記お問い合わせフォームまでご連絡願います。
世界のブロックチェーン活用事例レポートお問い合わせフォーム

 

株式会社アドライトについて

イノベーション創造支援会社として、オープンイノベーションのマッチングから事業化まで一気通貫で支援のほか、新規事業開発支援や国内外のスタートアップの育成支援等行う。
<主な実績・事例>

  • ブロックチェーンを活用した新規事業の経営戦略立案(クライアント:大手企業・サービス)
  • 新規事業開発フレームワークを活用した事業計画策定(クライアント:東証一部・サービス)
  • 事業部門主導による新規事業開発(クライアント:東証一部・自動車関連)
  • 複数事業部でのオープンイノベーションプロジェクト(クライアント:東証一部・電気メーカー)
  • 社内ベンチャー制度の構築と組織風土改革(クライアント:東証一部・メーカー)
  • アクセラレーションプログラム企画・運営(クライアント:東証一部・システム開発)

NEWSLETTER

イベント情報や最新記事等お届けします。
希望される方は登録ボタンを押下ください。