NEWSニュース

  • HOME
  • ニュース
  • 【Forbes Japan新連載】スポンサー36社! 個人の課外活動「空飛ぶクルマ」が組織を動かす

2018.04.12

【Forbes Japan新連載】スポンサー36社! 個人の課外活動「空飛ぶクルマ」が組織を動かす

Forbes Japan新連載スタート!世界を目指す「社内発イノベーション」事例

弊社代表・木村によるForbes Japanでの新連載「世界を目指す『社内発イノベーション』」がスタートしました。第一弾は、「スポンサー36社! 個人の課外活動『空飛ぶクルマ』が組織を動かす」。
空飛ぶクルマ「SkyDrive」を開発中のCARTIVATOR 代表・中村翼氏のインタビュー記事です。

特筆すべきは、通常のオープンイノベーションと異なり、個人の課外活動が拡大した結果、大手企業を含むスポンサー36社につながっているという点です。大事なのはパッションだと気づかされます。

エンツォ・フェラーリは少年時代に訪れた自動車レースに心を奪われ、1947年初となるフェラーリ「125 S」のテストドライブを実施しました。それから70年。フェラーリに憧れた中村さんは空飛ぶクルマで次世代に夢を提供しようとしていることも感慨深いものがあります。

月いちペースで公開していきます。どうぞお楽しみください。

NEWSLETTER

イベント情報や最新記事等お届けします。
希望される方は登録ボタンを押下ください。