fbpx

NEWSニュース

  • HOME
  • ニュース
  • 【就任】アドライト代表の木村が「NEDO事業カタライザー」としてハンズオン支援します。

2021.04.15

【就任】アドライト代表の木村が「NEDO事業カタライザー」としてハンズオン支援します。

アドライト代表の木村が「NEDO事業カタライザー」に就任しました。

NEDO(国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構)は、持続可能な社会の実現に必要な技術開発の推進を通じて、イノベーションを創出する、国立研究開発法人です。リスクが高い革新的な技術の開発や実証を行い、成果の社会実装を促進する「イノベーション・アクセラレーター」として社会課題の解決を目指しています。

NEDOでは「研究開発型スタートアップ支援事業」を中心に、特定の技術シーズを持ち起業を目指す起業家、事業拡大を目指す研究開発型スタートアップへの研究開発支援を実施しています。
一般的にディープテックを基盤として起業、事業化を進めるには、技術シーズが有望であったとしても、リードタイムが長くなる傾向にあり、事業化、資金調達等に課題となるケースも多くあります。

そこでNEDOは、起業や事業化等の知見を有する外部有識者を事業カタライザーとして委嘱しており、各支援事業に採択された事業者に対して、ビジネスプラン構築や資金調達等に関してメンタリング(助言)等による支援を提供することで、一層の事業の円滑化、成果の最大化を図っています。

▼NEDO事業カタライザー(50音順)
https://www.nedo.go.jp/content/100930305.pdf

NEWSLETTER

イベント情報や最新記事等お届けします。
希望される方は登録ボタンを押下ください。