NEWSニュース

  • HOME
  • ニュース
  • 在宅医療QOLコラボレーション:帝人ファーマ×アドライト アクセラレータープログラム「Home Healthcare Award」受賞ベンチャー企業決定

2019.11.28

在宅医療QOLコラボレーション:帝人ファーマ×アドライト アクセラレータープログラム「Home Healthcare Award」受賞ベンチャー企業決定

今年7月より弊社支援のもと進めている「在宅医療QOLコラボレーション:帝人ファーマ×アドライト アクセラレータープログラム」のDemoDayを11月26日に開催。選抜企業5社によるピッチが行われ、厳正なる審査の結果、AMI株式会社、エーテンラボ株式会社および株式会社キママニの3社が「Home Healthcare Award」を受賞しました。

左から、AMI株式会社 代表取締役・小川 晋平氏、帝人ファーマ株式会社 代表取締役社長・渡辺 一郎氏、エーテンラボ株式会社 代表取締役 CEO・長坂 剛氏、株式会社キママニ 代表者・村上遥氏

左から、AMI株式会社 代表取締役・小川 晋平氏、帝人ファーマ株式会社 代表取締役社長・渡辺 一郎氏、エーテンラボ株式会社 代表取締役 CEO・長坂 剛氏、株式会社キママニ 代表者・村上遥氏


以下、帝人ファーマ社のリリース事業共創プログラムの受賞ベンチャー企業を決定より

“本プログラムは、ベンチャー企業の技術やアイデアと、帝人ファーマ社が持つ知見や医療関係者とのネットワークを組み合わせることにより、在宅医療分野における新たな価値提供につながる製品・サービスの開発を目指し、本年7月に開始されたものです。こうしたベンチャー企業との事業共創を目的とした公募型プログラムは、帝人ファーマとしては初めての試みとなります。

 このたびの成果発表イベントでは、日本国内のベンチャー企業からの応募受付、書類およびプレゼンテーションによる選考を経て決定した選抜企業が、帝人ファーマの研究員や在宅医療に携わる医師とともに検討を重ねた成果を発表し、それらの内容について、患者さんに提供する価値の革新性や創造性などの観点から厳正に審査を行いました。

 帝人ファーマでは、今後、受賞企業を中心に、選抜企業の各社とともに新規事業創出に向けた検討を行っていきます。”

皆様おめでとうございます。そして、残念ながら受賞に至らなかった企業の皆様もたいへんおつかれさまでした。

 

関連リンク

在宅医療QOLコラボレーション:帝人ファーマ×アドライト アクセラレータープログラム

 

アドライトでは、こうした一社型のほか、自治体関連のアクセラレータープログラムの支援もいたしております。ご興味おありの方はお気軽にご相談ください。

 

NEWSLETTER

イベント情報や最新記事等お届けします。
希望される方は登録ボタンを押下ください。