fbpx

EVENTSイベント情報

  • HOME
  • イベント情報
  • 【5/12ウェビナー】これからの中期経営計画〜持続的な成長と企業価値向上の道標〜 Brave Changer #14

2022.05.12

  • 新規事業
  • 大手企業

【5/12ウェビナー】これからの中期経営計画〜持続的な成長と企業価値向上の道標〜 Brave Changer #14

去る4月4日、東京証券取引所の市場が3つに再編され、東証1部上場企業の84%にあたる1,841社が最上位市場のプライムを選択。うち296社は、当面の間基準に満たずとも計画書を提出することでプライムに移れる経過措置を選択しましたが、それでも改善が見込めない場合は上場廃止になるといった厳しい結果が待ち受けています。

今回の再編は持続的な成長と企業価値向上を狙いとしていますが、それらの鍵を握るESGへの取り組みはこれからといった企業も多数存在します。そこで、中期経営計画をどのように定め、ESGと向き合うべきかを事例を交えながら紐解いていきます。

このような方におすすめ

  • 事業会社の経営企画部門の方
  • 企業価値向上を見据えた中期経営計画を設計した企業様
  • 中期経営計画の更新を控えている企業様
  • 事業開発部門の責任者の方
  • 中期経営計画にESG要素を取り入れたい企業様


開催概要

日時:2022年5月12日(木)17:00~18:00
配信形態:オンライン(Zoomウェビナー)
費用:無料

※弊社(株式会社アドライト)と同業の方のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。

 

タイムテーブル:

17:00  開始、ご挨拶(株式会社アドライト)
17:10  講演「これからの中期経営計画」(株式会社アドライト 巻山展輝)
17:40  トークセッション
17:50  質疑応答
18:00  終了


登壇者

株式会社アドライト
代表取締役 木村忠昭 
大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務に従事。2008年、イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトを創業。合わせて国内スタートアップ企業へ社外役員就任によるハンズオン支援を行い、うち5社(ユーグレナ、じげん、クラウドワークス、エスエルディー、マネーフォワード)が上場を果たす。アジアやアメリカの海外スタートアップ企業の支援にも積極的で、これまでに20社以上の投資育成を行いうち3社が買収される。これら国内外スタートアップの知見やネットワークを活かし、大手企業のオープンイノベーションにおける一気通貫での事業化支援を得意とする。主要な国立/私立大学との産学連携プロジェクトの支援実績も豊富。東京大学経済学部経済学科、東京大学大学院経済学研究科修士課程卒業。

株式会社アドライト
コンサルタント 巻山 展輝
学生時代にIT関連のベンチャー会社を設立。その後、SIer企業を経て、大手監査法人系コンサルティングファームに入社し、新規事業開発、スタートアップ関連の立上げ支援の業務に従事。現在はアドライトに参画し、戦略立案、中期経営計画、コスト改善等の業務支援、市場分析、売上分析、プロモーション分析、価格改善、流通改善等の業務支援、ファクトデータを用いた業務改善支援の他、AIを活用した業務アプリ(画像認識、需要予測、配送ルート最適化、など)、DX関連の新規サービス開発支援にも取り組む。

 

株式会社アドライトについて)
オープンイノベーションによる新規事業創出や社内ベンチャー制度構築、イノベーター人材育成等、事業化の知見や国内外ベンチャーのネットワークを活かした事業創造支援を展開。事業会社だけでなく、国の行政機関や主要自治体とも連携し、革新的な未来を共創することを目指している。
https://www.addlight.co.jp/ 

 

開催予定・登壇予定イベント

3

/

26MAR

  • 新規事業
  • グローバル
  • スタートアップ
  • オープンイノベーション

SUITzTOKYO採択企業25社が登壇!クライメートテック最新ビジネスモデルの現在地

MORE

過去のイベントレポート

過去に開催・登壇した国内外のイベントのもようをお知りになりたい方は、こちらよりご覧ください。

more